太ってもケーキに埋もれたい

フランス在住の旅行好き科学者と、関西在住ケーキ大好きアラサーによる雑記ブログです。

【京都伏見】人気のケーキは取り置き必須のカフェ「川ともkawatomo」

f:id:coconaotry:20191128150423j:plain

インスタ映えを意識したスイーツで溢れるこの時代に、シンプルなショートケーキで人気のカフェが京都にありました。念願叶って伺ったので、取り置き方法から、食べた感想までご紹介します。

川とも kawatomo

シンプルなショートケーキの断面が綺麗で人気の、京都 伏見のカフェ。お店は女性1人でされています。

フルーツショートケーキ(5号3300円税抜、6号4200円税抜)やフルーツタルト(5号3500円税抜、6号4200円税抜)、その他オーダーケーキのホールも予約で作ってもらえます。
※増税後の価格です。

私が伺った日は、滞在1時間半ほどでしたが、2名もホールケーキの受け取りに来られていました。女性らしいセンスのある、とっても可愛らしいケーキでした。


アクセス

近鉄の伏見駅が最寄り駅。
京阪なら丹波橋から徒歩10分ほどでした。

取り置き方法

ケーキのお取り置きは当日の電話のみ。お店は11:30~で、取り置きの電話は当日の11:00からです。11:00ちょうどにかけると通話中で、数分後にかけると繋がりました。

人気のケーキは早くに売り切れるようなので、食べに行く日の11時に取り置きの電話が必須ですー!

ケーキのラインナップは日によって変わりますが、電話をかけるとその日のラインナップを教えてもらえるので、その中から選んで取り置きです。

席の予約がある訳ではなく、また電話番号は聞かれず、あくまでも取り置きのみの電話でした!

初訪問で名前だけではケーキがイメージしづらいときは、事前にお店のInstagramかFacebookを見ておくと、想像しやすいです。

www.instagram.com



店内の様子

f:id:coconaotry:20191128150630j:plain

カウンター席が5席と、2名テーブルが1つ4名テーブルが1つの小ぢんまりとしたお店です。

入って正面には、ケーキや焼き菓子の入ったショーケースがあります。ショートケーキやグラスに入ったパンナコッタの他、日持ちのするクッキーやフロランタン、サブレ、またブランデー漬の梅酒もありました。


11月の平日14時すぎの訪問で、店内は満席、100%女性客でした。

年齢層は30-50代ぐらいかな、満席で賑わってはいますが落ち着いていたので、一人でも居心地が悪いことはなかったです!店員さんが1人だから居心地がよかったのもあるかも。


食べたもの


f:id:coconaotry:20191128152241j:plain

この日食べたのが、いちごのショートケーキ520円と、りんごのクランブル420円。

ショートケーキは甘すぎず、ふわふわの生地にほんのり甘いホイップクリームのシンプルなケーキ。期待通りに美味しくて、パクパク食べちゃいました。人気に納得!

ショートケーキは人気なので元々期待していましたが、電話での取り置きの時に気になって頼んでみた、りんごのクランブルがすごくタイプでした!!
サクサクの底に、中はしっとり、上にはほろほろのクランブル。バターが効いてて、りんごの酸味で飽きさせず。って感じ。美味しかったです。

ドリンクはコーヒーが400円、カプチーノやアイスコーヒー、カフェラテなどが450円、紅茶は芦屋のUf-fu( ウーフ)のものがポットで500円でした。




店名が『焼き菓子 川とも』なこともあって、人気はショートケーキですが、実は焼き菓子が推しなんじゃないか!?と思いながら帰宅。
また伺ってみたい、美味しくて居心地のいいお店でした。

シチュエーション別おすすめ度

・デート:★★☆
・お一人様:★★★
・おしゃべり:★★★
・3~4人:★★★

お一人様から、お子さま連れ、マダムグループまでが揃っていました。女性比率がかなり高いので、カフェ慣れしていない男性やカップルは厳しいかも。

お店の情報

・定休日 月、火、水
・営業時間  11:30-18:00
・電話番号 075-533-3038
・お店のInstagram @chika_ara


◎京都のパティスリー3強まとめについての記事はこちら。
www.naosuke16.com